• シンカイスタッフ

ACPについての勉強会

ACP(アドバンス・ケア・プランニング)についての勉強会を開きました。



アドバンス・ケア・プランニングとは将来起こりうる病状の変化や体の変化に備えて、医療スタッフが患者と家族の皆様とともに、患者の医療上の希望、生命維持治療に対する意向、医療に関する代理意思決定者の選定などを行うプロセスです。


体の状態や病状は患者さんによって様々です。また体だけでなく心、気持ちの持ち用も人によって違います。


患者さんによって様々です。また体だけでなく心、気持ちの持ち用も人によって違います。

その人が、今どうありたいか?今後どうしていきたいか?家族の方と綿密にカウンセリングし、患者さんが過ごしたい日々、そして終をどう迎えるか?など細かく分析し、プランニングしていくことが、これからの医療に欠かせない事になっていく気がします。


#ACP