top of page
shinkai.png

〒910-0834  福井県福井市丸山2丁目1405番

  • 執筆者の写真シンカイスタッフ

11月社内勉強会

11月も牧野日和先生にお越しいただき、本年度4回目の「認知症事例検討会」を行いました。

今回は全国高齢者施設看護師会のプランナー様、前回に引き続き 老健施設 ケアホームさいせい のスタッフの方にもご参加いただきました。



まずは前回の勉強会で話し合った「C様」のその後の生活の報告から


皆さんから出た意見を基に職員が関わり方を試行錯誤しましたが…

大きな変化は見られなかったようです。


「認知症の利用者様にどれだけ色んなアプローチをしても、何が正解かは分からない。

 試しても何も変化が起こらないかもしれないし、

 例え良い反応があっても、症状が進んで反応が無くなる事もある…」


と、いつも牧野先生がおっしゃっています。

現場では、引き続きC様に積極的に関わっていきます。



そして今回は訪問看護のご利用者様「D様」の事例。

機嫌がよく優しい時~拒否が強い時と、変化が激しく関わりが難しいとのこと。

終末期を迎えた不安定な利用者様と、そのご家族への寄り添い方を振り返りました。


今回は各事業所がシャッフルされるようにグループに分かれて話し合いました。

話し合う皆さんの目がとても真剣でした。


貴重なお時間をありがとうございました。




閲覧数:94回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page